展示会スケジュール更新しました。 今年は地元鳥取市、広島、大阪で個展を予定しています。 昨年中止になったグループ展も6月に開催されることになりました。 現在、春の個展に向けて制作中です。
寒中お見舞い申し上げます。 大晦日から大雪になりましたが、先日また雪が降りました。 工房は20~30㎝ほど積もりましたが、道路まで数百メートル雪が積もり、車が中まで入る事ができません。 最低気温もマイナス5度まで下がり、 数日前に挽いた、作品の多くが凍ってほとんどがダメになりましたが、何事も経験です。...
まもなく2020年が終わります。 今年は新型コロナウイルスの世界的大流行の一年でした。 一日も早い収束を願っています。 来年2021年の春で独立して丸10年経ちます。 あっという間の10年でした。 この10年は陶芸家としての基礎となる10年だったと思います。 40代に入りこれから更に作家の道を切り開いてゆきたいと思います。...
先日19日、島根県立美術館で開催された対談が無事に終わりました。 新型コロナウイルスと悪天候という中での開催でしたが、そんな中でもお越しいただいた方々に心よりお礼申し上げます。 60分の対談はあっという間でしたが、自分の作品と制作の方向性についてじっくり考える機会になりました 日本伝統工芸展に初めて出品してから...
島根県立美術館では12月25日まで日本伝統工芸展が開催中です。 19日土曜14時からは美術館ホールで陶芸家の坂本章さんと作品などについて対談をさせていただきます。 島根県立美術館は来年は改修工事の為、5月から1年間休館されるため、次回伝統工芸展の松江展の開催がございません。 コロナ対策の為、ご観覧は日時指定の予約制となっています。...
今日の未明から素焼きの窯を焚きました。 工房の窯は制御装置(コントローラー)が付いていない為、素焼きも本焼きもほぼ付きっ切りで手動で調整して温度を上げてゆきます。 写真の紅葉は朝7時頃に撮影しました。 紅葉も見頃は過ぎましたが、 ちょうど真紅と黄色のグラデーションが綺麗です。 これから窯を数日冷ました後、 釉薬を掛けてゆきます。...
12月2日から25日まで67回日本伝統工芸展の巡回展が島根県立美術館で開催されます。 本展には瑠璃釉壺を出展しています。 会期中12月19日の14時から地元作家対談として当館ホールで陶芸家の坂本章さんと作品について色々とお話をさせていただきます。 先着順で聴講無料です。...
11月13日から始まっていた3人展が無事終わりました。 安来はかつて栄えていた名残がその街並から感じることができる歴史のある所です。 「つ~ぼ」さんは3年前に開店しましたが、普段は絵本や様々な本を販売されている書店で、定期的にギャラリーもされているお店です。 お店のある建物は江戸末期~明治時代に建ったと思われますが、...
3人展のお知らせです。 安来市のつ~ぼさんで3人展を開催させていただきます。 素材の異なる3人の作家の展示会です。 お店は通常は本屋さんですが、時々ギャラリーに変わる古い趣きのある日本家屋のお店です。 駐車場はございませんので、大変お手数ですが近隣のコインパーキングのご利用をお願い致します。 在廊予定日は初日13日と14日です。...
今月7日~13日まで、岡山天満屋5美術ギャラリーで個展を開催させていただきました。 コロナ禍という事で多少の影響はありましたが、 それでもお越しいただいたお客様には本当に感謝の気持ちで一杯です。 岡山はとても文化的な都市です。 会期中はさまざまな作家の方々もお見えになられ、勉強になる事も沢山ありました。...

さらに表示する